道 にゃん吉の画像
時の鐘の画像
喜多院の画像

小江戸川越 猫屋にゃん吉

にゃん吉の画像

にゃん吉の名前の由来

むかし、江戸のまちで猫が大人気だったから

浮世絵の画像

当時の江戸での爆発的な猫ブームは浮世絵にもなっているほど。江戸の人々に愛された猫を感じ、 当時に思いを馳せてもらいたい。そして当時の猫のように愛されるお店をつくりたいという想いから、 店名を猫屋にゃん吉と名づけました。

飛び跳ねるにゃん吉の画像 くらづくりのまちイラスト

猫屋にゃん吉は
ローカルフードと
グッズのお店です。

いもせんべいの画像

商品を通して
川越独自の文化を
伝えたい。

猫屋にゃん吉は、小江戸川越の物語や作り手を伝え、「購入する意味・価値」 「贈りたいという想い」を生み出したいと考えています。どこでだれがつくったか分からない商品ではなく、 地域の伝統的な文化、新しい文化を、商品と共にお届けしたい。これを贈りたいと思ってもらえる商品を。 何よりも、地域の作り手や文化に貢献できるようにと思っています。

にゃん吉の画像
くらづくりのまちイラスト にゃん吉の画像

猫屋にゃん吉のオススメ

小江戸のお八つバッグの画像
小江戸のお八つ
創業100余年 川越のさつまいも菓子の老舗「東洋堂」のさつまいも菓子を気軽に楽しめる 「小江戸のお八つ」シリーズ。厳選されたさつまいもを使った伝統の味をお楽しみください。
おきもち飴
創業約100年 小江戸川越の菓子屋横丁に店を構える老舗飴屋「玉力製菓」の素材にこだわり、 手間ひまかけてつくられた飴は、飴づくりの技術と菓子屋横丁の伝統を守る味です。
おきもち飴の画像
ねこすましの画像
ねこすまし
創業80年以上,鰹節・煮干・昆布等の乾物を扱う川越の乾物専門店「轟屋」の 厳選素材の出汁パックを使用した「ねこすまし」。ねこまんまのスープ版をイメージしています。
くらづくりのまちイラスト にゃん吉の画像

かわらにゃん

瓦版を持ったにゃん吉の画像
くらづくりのまちイラスト にゃん吉の画像

お店案内

店舗住所
〒350-0043 埼玉県川越市新富町 1-22 本川越pepe 1階
電話番号
070-3163-9038
営業時間
10:00-21:00
最寄り駅
西武新宿線本川越駅
最初に戻る? にゃん吉の画像 くらづくりのまちイラスト にゃん吉の画像